2019年4月22日月曜日

午後診療開始遅延のお知らせ

学校医として新学期健診が午後診療前に以下日程で行われます。
健診進捗によっては、午後診療開始が10分程遅れる場合があります。
御迷惑をお掛けする場合がありますが、御了承宜しくお願い致します。

4月
26日(金)

5月
17日(金)
21日(火)
24日(金)
28日(火)

2019年4月6日土曜日

4月7日の日曜診療は11時30分まで

4月7日(日)の日曜診療は11時30分までの受付とさせて頂きます。
ご不便をお掛けしますが宜しくお願い致します。

2019年4月4日木曜日

10連休の診療日程について

4月27日(土) 通常通り
   28日(日) 休診
   29日(月) 休診
   30日(火) 午前のみ診療
5月 1 日(水) 休診
    2 日(木) 午前のみ診療
    3 日(金) 休診
    4 日(土) 休診
    5 日(日) 休診
    6 日(月) 休診

2018年12月22日土曜日

年末年始の休診について

年内は12月29日(土)午前まで。年始は1月4日(金)より通常診療となります。
12月29日午後~1月3日まで休診となります。

2018年7月30日月曜日

栄養療法㊗3000例。

ニキビ、肌荒れ身体の中、具体的には細胞の代謝低下により起こりやすくなります。
あいクリニックでは健康診断などの血液検査から代謝を読取り管理栄養士が食習慣のカウンセリングを行い外用とともに中からニキビ治療を行います。


あいクリニックでの1264例の血液検査より、7割以上の女性に隠れ鉄欠乏があることを当院管理栄養士の夏見が日本臨床栄養学会誌に報告しました。
身体の中では鉄とビタミンCがアミノ酸からコラーゲンを合成します。ニキビの原因のひとつが隠れ鉄欠乏です。
隠れ鉄欠乏の多くは20~30才台の子育て・働き盛り世代の女性にありますが健康診断や基準値のみを指標とする一般的な血液検査では見落としが多いことはわかっています*)
「ヘモグロビン値に問題ない=体内鉄欠乏がない」は、都市伝説にすぎません。






抗生剤外用薬(ダラシンゲル、ゼビアックスローションなど)をつけている。抗生剤(ミノマイシン、ルリッドなど)を飲んでいる。ニキビ治療剤(ベピオゲル、デュアックゲルなど)をつけている。


以上、ぜんぜんよくならない女性は隠れ鉄欠乏かもしれません。


当院では管理栄養士による栄養療法3000例を超えました。
血液検査(健康診断程度でも十分体内代謝を深読みします)を持ってきてください。


多くの女性が鉄欠乏が原因のニキビだけではなく、何となく不調、足がつる、朝起きられない、あざができ易い、こんな症状あれば貧血でなくとも隠れ鉄欠乏が疑われます。


外からだけでなく身体の中からもアプローチ。
こんな症状のある方は御相談ください。


*)有経女性における鉄欠乏状態の検討-泌尿器科・皮膚科クリニック来院患者を対象として-
  夏見優子ら No.4,vol.4,3-12,2018 日本臨床栄養学会誌

良ければ♪あいクリ徒然ブログ

久しぶりですが、パーラーブログに書きました。
宜しくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓


http://aiparlor.blogspot.com/2018/07/blog-post_27.html




以前は今年の3月に岩崎宏美ブログ、こちらも良ければ♪
↓ ↓ ↓ ↓
http://aiparlor.blogspot.com/2018/03/blog-post_9.html

★お盆休診のお知らせ

8月11日(土)より15日(水)までお盆休みとさせて頂きます。
詳しくは診療カレンダーをご参照ください。
ご不便をお掛けしますが宜しくお願い致します。

2018年3月4日日曜日

★ウエブ専用予約枠のみウエブ予約変更がいつでも可能です。

ウエブ専用予約枠のみウエブ予約変更がいつでも可能です。
電話予約、クリニックでの予約の方は電話またはクリニックのみでの予約変更でお願いします。

2017年8月12日土曜日

10月より全日web順番待ち予約OKです。

10月より平日午前も順番待ち予約を始めます。全診療日でウエブ順番待ちも併用できます。
従来通り診療優先は日時予約>順番待ち予約>予約なし。の順ですので宜しくお願い致します。

2017年7月5日水曜日

帯状疱疹ワクチンはじめます。

最近、免疫の異常なのか、60才以上の方の帯状疱疹の複数回罹患患者さんが増えています。
一度かかられた方は、二度とかかりたくない病気のランキング上位にくる病気です。
多くの方の要望があり、帯状疱疹ワクチンを始めます。

予約接種で行いますので、電話または受付にお申し付けください。

接種費用 1万円(税別)